歯科医医院のインターネット広告事例

Published by 島田 慶資 on

山形の歯医医院がインターネット広告を実施中。
しかしながら、山形の市場を考えると当然。

山形県の人口当たりの歯科医院施設数は日本で33位とかなり低いです。
しかし、かなりの歯科医院が山形市に集中しているため、山形市だけで考えるならば東北屈指の激戦区。
1人当たりの診療報酬もそんなに高く設定されていないため、とにかく新規の患者獲得が命題。

どんな新規顧客が望ましいかと言えば保険外治療(ホワイトニングやインプラント)の顧客。
今回の事例で紹介している歯科医院もホワイトニングでインターネット広告(プレースメント)を出稿しています。
山形市の歯科医院のWeb活用レベルは高くないで、広告出稿だけでも十分な強みなります。

広告を出稿している歯科医院がさらに反応をあげようとするならば、リンク先のホームページの表現でしょうね。
ホワイトニングで出稿しているのにトップページにリンクを張っていました。
最低限、ホワイトニングで広告出稿しているならホワイトニングページにリンクを張りましょうー。

広告出稿自体はすばらしい行為ですので、是非頑張って欲しいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください