【号外】週刊島田慶資【小規模事業者持続化補助金の「新規加点」措置の創設】

人を活かす経営のハンズバリュー株式会社の新人経営コンサルタント
津名久はなこです。
島田のメールマガジンの一部を公開します!
⇒今回は「小規模事業者持続化補助金の「新規加点」措置の創設」について
 お知らせします

いつもお世話になっております。
ハンズバリュー株式会社の島田です。

本日は小規模事業者持続化補助金の「新規加点」措置の創設についてお知らせいたします。

令和4年3月16日に発生した「令和4年福島県沖を震源とする地震」で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。
心よりお見舞い申し上げますとともに一日も早い再建をお祈り致します。

 

【小規模事業者持続化補助金とは】

小規模事業者が今後直面する制度変更に対応し、生産性向上と持続的発展を図るため、
商工会・商工会議所と一体となって経営計画を作成し、当該計画に基づいて行う販路開拓等の取り組みを支援するもの。

【「新規加点」措置の創設について】

令和4年3月の地震により災害救助法の適用を受けた地域において、
災害復興を行う事業者に加点措置を講じ、優先採択を実施するものになっております。

■適用条件

 災害救助法が適用された地域で、市町村が発行する罹災証明書を持つ事業者

■実施時期

 第9回締切(6月以降申請受付開始、9月中旬締切)より実施

 

詳細やお問い合わせ等は以下になります。

【お問合せ先】
受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

■商工会地区の方
https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/index.html
※お近くの商工会までお問い合わせください

■商工会議所地区の方
https://r3.jizokukahojokin.info/
【電話番号】03-6632-1502(商工会議所地区 補助金事務局)

■地震の加点措置について
地震の加点措置については制度設計中のため、中小企業庁小規模企業復興課(03-3501-2036)までお願いいたします。