失敗しない経営について、そして商品サービスが売れない理由【第1回目週刊 島田慶資】

人を活かす経営のハンズバリュー株式会社の新人コンサルタント、津名久はなこです。
島田のメールマガジンの一部を公開します!

いつもお世話になっております。ハンズバリュー株式会社の島田です。

経営について島田が学んだことや島田独特の価値観について情報提供を致します。
お客様により経営について深く学んでいただけるような投稿をしたいと考えています。
よろしくお願い致します!

第一回目として、以下の内容をお届けします。

1.名言のご紹介

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのでもない。
唯一生き残ることができるのは、変化できるものである。
チャールズ・ロバート・ダーウィン

2.島田の気づき

失敗しない経営について。商品サービスが売れない理由。
商工会議所さんなどの集客勉強会でよく教わる内容は次のとおりです。
A)高品質、高級素材は値段が高くても売れる
B)商品を多様化する
C)売れなくなったら広告宣伝
D)感性・アイディア・自分の強み
E)大手との差別化戦略が必要
F)成功事例から売り方を学ぼう

残念ながら全て答えは間違えです。
正確に言うなら一時的には効果があるかもしれませんが、再三売れない状態にもどり、
また集客勉強会に参加するはめになります。

よくある、よく言われている正しそうな理論。
島田が気にかかっているのはなにか?

それは事業経営の基本である「お客様の要求を満たす」視点が抜け落ちているからで
す。
どんなに優れた経営手法や成功事例があったとしても、あなたの目の前にいるお客様の
視点がなくなれば、100%業績悪化の方向に動きます。
目の前のお客様に真摯に向き合えば失敗しない経営はできます。
参考ください。

3.偏集考記

紙のニュースレターは、まだまだ当分お休みしようかと思います。

  • 理由壱_かなりの熱量をこめて執筆していましたが、細切れ時間では納得のできる品質に仕上げることが難しいため
  • 理由弐_執筆から配達までに相当の時間がかかることから、事業者様の支援につながらないのではないかと考えたため
  • 理由参_従業員さんの残業削減のため
    (島田は代表取締役なので労働基準法の範囲外のため限界まで働きます)

またお客様から求められれば、紙に戻ろうかと思います。
よろしくおねがいします。